ガンダムの軌跡を追う。⑤

機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)

西暦2307年、世界は大きく大別して、ユニオン・人類革命連盟・AEUの3つの勢力に別れていた。表立った戦いこそないものの、軍拡競争を続け、さながら冷戦のような力関係となっていた。
この3つの勢力は、化石燃料に変わるエネルギー源となる太陽光発電システム・及び、3本の軌道エレベーターを有していたものの、この3つの勢力に属さない小さな国々は、貧困と内戦というの傷にあえいでいた。

そんな中、「戦争を根絶する」とした私設武装組織「ソレスタル・ビーイング」が突如として現れる。ソレスタルビーイングの持つ4つのガンダムを4人の若者が駆り、戦争の場へと「介入」を行う。

今回は、実世界と同じ「西暦」が舞台のガンダム。
ガンダムマイスターと呼ばれるパイロット達の戦いの様子が描かれています。
このガンダム00の放映は、半年を1クールとすると、1クール放送後、半年の休止を経て、残り1クール放送するという変則的なものとなりました。
また、第一話で一瞬だけその姿が登場したO(オー)ガンダムは、ファーストガンダムと瓜二つの姿をしているのが特徴。そのデザインも、ファーストガンダムをデザインした大河原邦男が担当しました。ガンプラとしても、非売品ながらも、キャンペーン応募でプレゼントされるものとして存在しています。ハロもガンダムマイスターたちのサポートメカとして登場。なんと、手足が伸びます(笑)

注目サイト

キャリアバンク株式会社

最終更新日:2019/1/28